2020年9月|チェンジ チャレンジ

久しぶりにお会いした方が

震災のすぐ後に会った父が「チェンジ チャレンジ チャンス」と言っていた

と、懐かしそうに仰ってくださいました。

 

家に帰って家族に話すと、みんな笑いました。

「そんなこと言ったんだー」

「どこかで聞いたのを、言ったんだべものーかっこ良すぎるっちゃね」

とか散々です。

「でも、 “いいか!変化こそチャンスだぞ” は、たぶん、何百回も言われたよ」

「何回も同じことばっかり言うから聞いていなかったけど」

そうだった。

笑ったけれど

自分たちを取り巻くものも、自分たち自身が変わることも、「良いこと」として受け取ろうとする風土は、

先代が繰り返し言い続けて創ったものでしょう。

 

久しぶりにお会いしたその方は

父は「チャレンジするからチャンスが来るんだ」と言った とも

お話くださいました。

父が生きているときは、右の耳から左の耳へ通すだけで聞いていませんでしたが、

こうして人伝えに聞くと

腹の底から強く思っていたのだと、感じます。

 

なんだか得意そうに、“チ”から続くカタカナを3つ並べて言った父を思い浮かべ、

また少し可笑しくなりました。