2020年4月22日|アレンジレシピ5品目|穴子の山椒煮と椎茸のだしまき卵


今年の2月8日に初めて開催した「アレンジレシピが生まれる場をご一緒に」のイベントは
斉吉の商品を使って出来上がったアレンジ料理をちょっとずつつまみ食いをするのが
なんとも幸せで

自分たちだけ楽しいのはもったいない、ご一緒してくださる方がいらしたらぜひどうぞ
って募集をした会でした。

写真を見返すと、楽しかったなあとしみじみと思います。

その会でのだしまき卵のご紹介です。
うんまがったー

今回だしまきの「だし」は
穴子山椒煮のパックの中に入っているたれを使うように
教えていただきました。
そんなにたっぷりだしが入らないので焼きやすいのに
うまみたっぷりふっくらでした。

材料 3-4人分

穴子の山椒煮 1パック
卵 3個
椎茸 1ケ

A 穴子のたれ(だし)1パック分
  うすくち醤油 小さじ1と1/2
  みりん 小さじ1と1/2

 サラダ油 適量

作り方
①椎茸の軸をとって薄切りにする。
②穴子の山椒煮を湯煎で温める。
③ボウルに卵とAと②のたれを入れて、よくときほぐす
④玉子焼き器でサラダ油を温め椎茸を炒め、卵の1/3の量を加えて菜箸でかき混ぜながら半熟状にし、巻いていく。
⑤残りの卵液の半分を加えてさらに巻き、これを繰り返す。
⑥器に盛り付けて、穴子の山椒煮をのせる。

 

穴子の山椒煮もこうすると
3-4人で食べられるんだと、またまたほーっていう気持ちです。

以上です

和枝

こちらの商品を使っています

【純煮】穴子の山椒煮