2017年10月17日

金のさんま

金のさんま

三陸で水揚げされる新鮮で大きなさんまを選びます。
代々継ぎ足しで使う返しタレで
骨まで柔らかく、じっくりと炊きました。

炊きたての白いご飯に一切れ乗せる。
贅沢ではないけれど、これだけで十分な幸せです。


返したれと手仕事で、郷土の味を大切に繋ぎます。

鮮度の良い銀色のさんまは、甘辛の醤油たれでゆっくり炊いて、仕上がりが金色になります。 私たちの工場(こうば)で「金のさんま」と呼びはじめたのが名前の始まり。もともとは郷土料理で、豊かな三陸の海からの恵みを丁寧においしく食べたいと願った先人の知恵を預かっているのです。斉吉でも祖母から、また母から伝えられてきた味を大切に繋いでいます。

毎日継ぎ足しで使っている返したれは金のさんまに欠かせないもので自然の旨みの積み重ねです。この返したれは先の大震災に遭っても社員が、命がけで持ち出しました。 ほとんどの工程が手仕事の、金のさんまは、毎日、鍋から良い匂いをさせて炊きあがります。骨ごと柔らかくなるまでゆっくり炊いていますので、小さいお子さんからご年配のお客様も安心してお召し上がりいただけます。

金のさんま

斉吉の看板商品です。完成までじっくり4日間かかて丁寧に作っています。
さんまの真ん中の一番柔らかで美味しい部分だけ6切入。

内容量 6切入(約190g)
原材料 さんま(三陸北部沖)、醤油、砂糖、還元水飴、清酒、みりん、魚醤、生姜、食塩(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
賞味期限 冷蔵60日間

 

小さくて辛い金のさんま

唐辛子入り、ほんのりピリ辛。

内容量 120g
原材料 さんま(三陸北部沖)、還元水飴、清酒、砂糖、醤油、みりん、魚醤、唐辛子、唐辛子エキス、生姜、食塩(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
賞味期限 冷蔵60日間

 

たっぷり生姜金のさんま

刻み生姜がたっぷり。

内容量 120g
原材料 さんま(三陸北部沖)、生姜、醤油、砂糖、還元水飴、清酒、みりん、魚醤、食塩(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
賞味期限 冷蔵60日間

 

有馬煮金のさんま

実山椒入り、後味すっきり。

内容量 90g
原材料 さんま(三陸北部沖)、山椒(国産)、醤油、砂糖、清酒、みりん、還元水飴、魚醤、生姜(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
賞味期限 冷蔵60日間