HOME > ブログ > 斉吉気仙沼便り > ついたち弁当

斉吉気仙沼便り:ついたち弁当

  • 斉吉のこの頃
  • 食材のはなし
  • 斉吉気仙沼便り
  • ばっぱの台所から
2015年01月05日斉吉気仙沼便り

ついたち弁当

斉吉の本店では、毎月ついたち(1日)だけのお弁当があります
先月も、おかげさまで無事に暮らせましたというお礼の気持ちをのせて作ります
震災の後 1年以上も 作れずお休みしてしまいましたが、
復活できたことを 一番に喜んでいるのは私たち社内のみんなかもしれません
あれこれ 季節ごとのおかずを作ってお弁当箱に詰めます

店も こうばも人ですから 毎月さまざまなことがあります
無事に仕事ができて お客様に商品をお届けできたことは
自分たちの力だけではないと感じます
今月もみんな元気で働けた 商品が作れた お客様に買っていただいた 喜んでいただいた 給料が払えたし、仕入れしたお代が払えた
神様を 拝むのと似たような気持ちです

気仙沼は漁師町で昔から 「ついたち十五日」といって、漁船の乗り組み員さんの家族が船頭さんの奥さんを中心に航海の安全と大漁満足を祈願するため、そろって神社へお参りをしたのが 1日と15日の習わしです

人ですから いろいろなことがあります
おどろくことばかりの時もあります

なんでも ふたを開けてみないと分かりませんが
わからないから 面白くて 次のふたをまたあけてみたくてたまりません
きっと良い一年でありますように

どうぞ今年もよろしくお願いします
斉吉通販サイト

斉吉からのおしらせ

2017年10月19日〜10月25日
東武船橋店 6階イベントプラザ
2017年11月07日〜11月13日
JR名古屋眦膕 10階催事場【大東北展】
2017年11月22日〜11月28日
阪急うめだ本店 東北展
2017年11月29日〜12月05日
新宿伊勢丹 地下1階フードコレクション
斉吉のtwitter
斉吉のFacebook