HOME > ブログ > 斉吉のこの頃 > ばっぱの台所から その2

斉吉のこの頃:ばっぱの台所から その2

  • 斉吉のこの頃
  • 食材のはなし
  • 斉吉気仙沼便り
  • ばっぱの台所から
2013年03月25日斉吉のこの頃

ばっぱの台所から その2

こんにちわ、斉吉・助っ人のふじのです。

今年に入ってから、斉吉にはこんな空間が登場しました。
その名も「ばっぱの台所」

ばっぱの台所全体

奥の台所から、お客様の様子が見渡せるアイランド型。
bp_aroma_fromkit.jpg

台所からフロアにお料理を渡せる、このちょっとしたスペース、とっても使いやすいです。
bp_aroma_azara2.jpg

どのようにこの空間を皆さんに楽しんで頂けるか
まだまだ練っているところではありますが、
既に何度かイベントをしてきました。


◆はじめてのワークショップは黒田さんと

この空間を利用した記念すべき第一弾のイベントが、
「アロマのワークショップ」でした。

昨年からずっと和枝専務が、
「はじめて(のワークショップ)は黒田さんのアロマをします!」
と言っていた念願の企画でした。
(以前の和枝専務の記事)
黒田さんと斉吉は震災後のご縁ですが、いつも斉吉のことを気にかけて下さる方。
アロマをやっていると聞いた和枝専務のたっての希望でした。

アロマのワークショップには、
黒田さんご夫妻で気仙沼にいらしてくださいました。

bp_aroma.jpg

前列中央、社長に向かって左側にいらっしゃる笑顔が素敵な女性が黒田さん。
その左隣のメガネの知的な男性がだんな様です。
(だんな様は、気仙沼とはヨットつながりでもあるのです!)


ワークショップの参加者は、
斉吉の従業員と、
斉吉が魚市場前にあった時のご近所の皆さんでした。


自分でもできるよう、
簡単なマッサージのコツも教えて頂きました。
(楽しすぎて笑顔全開の斉吉チーム...笑)

ばっぱの台所:斉吉従業員の回



ばっぱの台所:ハンドマッサージ

黒田さんは、
アロマの化粧水やクリーム作りだけではなくて、
ハンドマッサージをしてくださったり、
参加者の皆さんのお話を聞き、
体の不調に対するケアについて、
アドバイスもしてくださいました。


和枝専務曰く「ほーっとする」素敵な時間でした。
震災後、住まいが離れてしまった方々が
久しぶりに集ったこともあり、
わいわい楽しく過ごすことができました。

私も湯煎など少しお手伝いしてみました。
今も、このクリームを愛用しています。
bp_aroma_bottle.jpg


黒田さん、また遊びにきてくださいね!
(私はこの笑顔に癒されました♪)

bp_aroma_by.jpg


次は
◆あざら体験ツアー〜たびむすびツアーの皆さんと〜 をご紹介します。


つづく

(ふじの)

斉吉通販サイト

斉吉からのおしらせ

2016年09月28日〜10月04日
日本橋三越 地下フードコレクション※イートイン有
2016年10月20日〜10月26日
船橋東武百貨店 日本の味展 6階イベントプラザ
斉吉のtwitter
斉吉のFacebook