建っていく工場

12月の終わりにようやく始まった工事ですが、年明けは寒さの中雪が降っても、夕方暗くなっても工事は着々と進み 私たちは毎日「ありがたいねえ」と言い合っています。
しばらく基礎工事が続いていましたが 数日前
up_2012-02-05 17.22.34.jpg
夜 戻ったら 工場の床になる部分の排水耕のグリストラップができているのを発見
もう・・・嬉しくて 社長はライトを持ってきて照らし 思わず記念写真を撮りました。
まぁこんなコンクリートの型枠なんですけれど なんとも言いようがない気持ちになり「がんばっぺね」と 撫でてあげたい感じです。
次からは 写真いっぱいですが なんと全部今日一日の写真です。
工程表では今日から上屋になるとのことでしたので わくわくしていました。
up_2012-02-08 08.42.20.jpg
朝 いつもより さらに大きな重機が来て
up_2012-02-08 08.43.54.jpg
クレーンを高くあげました
up_2012-02-08 09.44.07.jpg
遠くからも このクレーンが見えて わあーって 思わず車を止め(写真真ん中あたりです笑)
材料の鉄骨などがどんどん運びこまれ
始まりました
up_2012-02-08 17.14.26.jpg
up_2012-02-08 17.14.58.jpg

up_2012-02-08 17.14.35.jpg
今日は 通るたびに カメラでした

このごろの社長は 毎日 図面と内装の業者さんの打ち合わせです
up_2012-02-08 21.01.05.jpg以前からの社長得意の方法ですが 方眼紙の上に縮小サイズの機械や作業台を置いて 配置や 動線を考えるのです。工場を作るのは3回目になりましたが 一回ごとに 感慨深いものだったと思い起こしています。でも 今回は格別
道具は揃っていないけど(バット一本 ヘルメットみんなで1個 監督選手兼任 笑)少数精鋭 ベストメンバーだけで本気で甲子園目指して試合に臨む って感じだなあ と言っています

皆さんに 大きな声援を頂いているおかげです ありがとうございます