季節商品【とれたてめかぶ丼】今年も始まりました

とれたてめかぶ丼

気仙沼の春の味【めかぶ】はご存知でしょうか。

斉吉では定番商品の海鮮丼などに入っていてお客様にはお馴染だと思います。

通年で取り扱っているめかぶですが旬は初物がでてくる2月~3月なのです。

めかぶとはわかめの発芽点で旬のこの時期は風味豊かで柔らかいのが特長です。

斉吉のとれたてめかぶ丼はこのめかぶをざく切りの生を冷凍状態でお届けします。

とれたてめかぶ丼

写真の上半分が生の状態です。色は収穫時と同じ茶色です。

下半分は茹でた状態です。茹でると一気に鮮やかな緑色に変わります。

茹でたての温かいめかぶをご飯に乗せて召し上がってください。シャキシャキした食感と

豊かな風味がお楽しみいただけます。

更にめかぶは栄養素が非常に豊富です。

めかぶのネバネバに含まれる「フコイダン」や「アルギニン」は

免疫力を向上させたり、アレルギー症状の改善にも効果があると言われています。

美味しく、体にも良いめかぶをこの時期だけの食べ方でお楽しみください。

・斉吉通販サイト「とれたてめかぶ丼」はこちら