日経プラス1で4位に選んでいただきました!

少し前のことになりますが、
6月22日付、日経新聞のお取り寄せベスト10の中で、斉吉海鮮丼を4位に選んでいただきました。
水産加工食品に詳しい専門家の方が評価してくださったそうです。

以下、引用しております。
(日経新聞 日経プラス1 2013年6月22日付より抜粋)

【日経新聞プラス1】
「丼で舌鼓うつ、お取り寄せ海の幸 ベスト10 」

4位 斉吉海鮮丼(斉吉商店、宮城県) 220ポイント
透き通るピンク色が鮮やかなビンチョウマグロに、タコ、ホタテ、イクラ、メカブが入る。新鮮な素材の良さを際立たせるように薄味で仕上げた。全体にさっぱりした爽やかな味わい。ご飯以外に、冷たいうどんや冷ややっこにかけて食べてもおいしい。「自然な味付けに好感がもてる。味の主張が強すぎないから、食べ飽きない」(大野真人さん)、「食べ慣れた味で安心感がある」(川野真理子さん)

saikichi_nikkeiPlus.jpg

直後にはお電話やメールでの問い合わせ、ご注文が多く、少しお時間をいただいてしまったお客様にはご迷惑をおかけしました。全国の海鮮丼を対象としたランキング、しかも全国紙でこのように取り上げていただきありがとうございます。
心より感謝申し上げます。


斉吉海鮮丼 630円(税込)

この「斉吉海鮮丼」は、一人前ずつパックに入っており、冷凍で販売しております。
昔から、暑い時期によく売れる商品です。暑くて暑くて火を使いたくない時でも、流水に10分ほど浸して解凍いただくだけで、お召し上がりいただけます。

◆食欲がない時でもつるつるっと!
ひんやりした具材が、のどごしをつるつると通っていきますので、食欲の薄れるこの時期でも、重宝します。
また三陸ならではの、めかぶの強力なネバネバもお楽しみください!

◆一人前ずつパック
冷凍庫にいれておけば、急なお客さま向けにも、ちょっとした夜食にも、お使いいただけます。
もちろん、あまり時間をかけたくない、お一人でのお昼ご飯にもぴったりです◎

◆盛り付けが簡単です!
開封してからゆっくりとご飯の上にのせ、ちょっとお箸で整えるだけ!
どのパックを見ても、上からほとんど同じ順に具材が入っているのは、簡単・きれいに盛り付けしていただくための一工夫です。

※いくらが苦手な方のために、いくらをサーモンに変えた斉吉海鮮丼・サーモン
も用意しております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ひとつひとつ、心をこめて詰めています!saikichi_staff.jpg

斉吉